スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
グループセッションを受けて
先日のグループセッションではありがとうございました。

インナーチャイルドの癒しを行うと伺っていて、これを受ける前に録画していたドラマを観ていて
「やっぱりここが癒しのポイントかな」と思ったことがありました。

今シーズン、「ギネ 産婦人科の女たち」という藤原紀香主演のドラマを見てました。
この中で、ものすごく自分が反応して泣けて泣けてしょうがなかったシーンがあったんです。
「18トリソミー」という、母の胎内では正常に生きていられるけれど
胎外に出てしまったら生きていけずに、出産後直ぐ死亡してしまう子どもを身籠った方の話です。
緊急に帝王切開の手術をすることになってしまい
旦那さんは、子どもはすぐ死んでしまうんだから、自分の身体にメスを入れることはないと反対します。
でも、奥さんは生きている子どもに一目逢いたいと手術に踏み切り
無事に子どもと対面するというものでした。
たった1年だけだけど、お互い顔を見合わせた時間はたったの数分だったけれど
確かに親子だったんだなぁ、普通の人の親子関係が70年くらいだとしたら物凄く濃い1年間なんだなぁとか
これは後から思ったことですが、見た時はもう訳も分からず大号泣でした。
なので、こういうところを自分でも見ていったほうがいいかなと思っていた矢先のセッションで
タイミングがよかった、と思っていました。

でも、実際にセッションをしているときはとても冷静に観察している感じでした。
産道を通るとき苦しかったとか、出産後息が出来ずに泣けなかったこと
母親と離され、充分な対面が出来なかったことを不満に思っていたりさびしく思う気持ちを感じました。
でも、「ここが色々な事の原因だったよね。」
みたいに、今はもうわだかまりは無い感じで客観的に見ている、そんな感じでした。
(実際の親子関係も、この1ヶ月前くらいから以前より良くなって来ていました。)

生まれた自分を抱いている時は、物凄く温かいものが両手両腕から出ている感じで、とても心地良かったです。
「ほんと頑張ってきたよね。」「よくやってるほうだと思うよ。」
みたいに過去の自分を自分で認める作業みたいな感じでした。
「ヤケにならないで、今まで生きてきといてくれてありがとう。」というような。

次に自分を愛するヒーリングでしたが
手を顔に近づけただけで物凄い熱を感じました。
なにか、放射状に出ているというか。触れなくても気持ちが良かったです。
(身体の周りの何かが癒されるというか)ゆっくり自分に当てていると
12ポジションの時よりも全体が包まれながら癒されているような感じがしました。
なかなか「いいよね!」「素敵!」とか恥ずかしいなぁと思って語り掛けられなかったのですが
「よくやっているよね!」とか「ありがとう」という感謝の気持ちを持って行うことが出来ました。

家に帰ってからも実際にやっていますが
これを意識しない12ポジションよりも心の満足度が高いように思います。

それと、マニフェステーションのことについて。
次の日はゆっくりしていたので何もせずに過ごし、鏡も見なかったのですが
24日の日の朝に鏡を見たら、顔が左右対称に近くなっていたので驚きました。
いつも左側が上に上がっていて、眉毛が同じ位置では無いので、細工(?)するのが大変でした(笑)
眉毛が同じ位置になっていたのと、首の骨を触ったら、へっこんでいた所に骨を感じました。
電車に乗っても体重を両足に均等に掛けられるかんじで、いつもよりも楽に感じます。
エネルギーで整体が出来ちゃうなんて不思議ですね!
好転反応は、以前から出ていた為なのか(胃腸の不快感)あまり感じませんでした。
逆に翌日起きたときはとてもスッキリしていました。
いろいろありがとうございました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらこそありがとうございました。
グループセッションは私もとても楽しかったです。

今回のインナーチャイルドワークは、チャネリングによる誘導に任せていたら
なんと、胎内回帰になりました。
それが最近見たテレビドラマとリンクしていたんですね。
胎内にいた時と生まれる時も割と高い確率でトラウマになる場合があり
ここが癒されることで大きな浄化になる場合があります。

そのドラマの内容ってすごく興味深いですね。
男の人から見たらそう思っても、母親になる女性としてみたら
やはり一瞬でも生きているわが子に会いたいと思います。
その選択こそが愛だと思います。
そしてすぐに亡くなった赤ちゃんにとっても、お母さんと出会えたことは
最高の喜びで、きっと天国に行ってもいい思い出になるのではないでしょうか?
もしかしたらその赤ちゃんは、一瞬の出会いのために生まれてきたのかもしれませんね。

肉体を持った人間としては悲しいことですが
魂は喜んでいるのかもしれません。

スポンサーサイト
【2009/12/29 16:36】 | ヒーリング体験記
next→
光の体験集


マザーヒーリング☆愛の泉☆ でヒーリングを受けられた方の体験談です☆

プロフィール

ainoizumi

Author:ainoizumi
インディゴチルドレン専門のヒーリングルーム、☆マザーヒーリング愛の泉☆です。
こちらはヒーリングセッションを受けられた方の体験集になっています。
どうぞよろしくお願いします☆


お問い合わせはHPのメールフォームからどうぞ。

☆マザーヒーリング 愛の泉☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。