スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
インディゴの覚醒と能力開発のヒーリングを受けて
先日はヒーリングセッションどうもありがとうございました。
いろいろなアドバイス、特に家族に関することは
あまり人から的確な意見をもらうことが今までなかったので、とても参考になりました。

セッションのときに言われたことなどは、当日の夜に、できるだけ書き出しておきました。
それで、セッション後2・3日経ってから
いろいろ言われたことに対して腑に落ちることがたくさん出てきました。
それに同調して、意識そのものがものすごく変わりました。

インディゴの”能力覚醒”とはどんなものかと思ってたのですが
まさに革命的な下克上がおこって、今まで封印されてきた部分が
やっと力と声を与えられて、自分の主になれたようです。
なんというか、自分が自分の肺で呼吸している感じ。
自由で清々しく、力強いです。本当の自分で生きていけるのだ
ということがわかり、この地上に存在することが、拷問から喜びにかわった感じです。
自分が生きて地上に存在するということが、ものすごいことだと感じるのです。
この変化を自覚した日の夜は、わくわくして眠ることができませんでした。

また、今までは、一度に複数の友人に会ったりするのがとても怖くて
会うたびにすごく疲れていたのですが、先日たまたまあった同窓会では
恐怖なくいろんな人と話すことができ、終始笑顔でいられました。
この自分が地上で何か体験することが、楽しくてしょうがないようです。
多分変化したてなので、こういうことも強く感じるのかなと思います。

セッションで、グラウンディングが弱い、といわれたことについても
ふと、地上の営みに感謝すればよい、というようなことを感じました。
父母が与えてくれた当たり前の物、自分を生かすもの、心を喜ばすものを
宇宙の感覚で批判するのではなく、感謝して
そのようにしてある地球の営みを尊べば、根付くことができる、と思い当たりました。

不思議なことに、今まで自分が宇宙から来たとかは全く思ってなかったのですが
そういう意識を持ったほうが、自分らしくいられて、いろいろなことがすっきりするようです。

こういった変化は、理想的すぎて望むだけむなしくなるので
今まで夢にみることすらしませんでした。
でもそれが現実に起こったということに、いまだに信じられないというか
なんでこんな簡単に?という感じです。
だんだんと落ち着いていくのだとは思いますが。

吉野さんに出会え、セッションを受けることができたこと、そのご縁に本当に感謝です。
これからもたくさんのインディゴの方を、助けてあげてください。
私も今後、疲れたり、迷ったり、癒してもらいたくなったときは
また吉野さんのもとを訪ねていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

補足をいただきましたので、加えます。


つまり今回の変化は、自分がとっくの昔に諦めてしまっていた願いだったということです。
私はインディゴの部分が本来の自分であると昔から直感で分かっていても
人と生きていく為にそれを封じ込めなければなりませんでした。
さらにその異分子が自分の精神的な病だと思って、ずっと何とかしようしてたのです。
セラピーにいったり、宗教やったり、自分探しの延長でアメリカまでいったり...
自分なりに生き方を模索してきたけれども
自分が自分として生きているという実感には至りませんでした。

それが、その異分子を自分として認めてもいい、どころか
それこそが本来の自分でその部分で生きる為に地球に生まれてきた
そうやって生きることで、周りにも奉仕できる、ということがわかったのです。
苦しみながら、”異分子排除”に努めていた自分から見たら、出来過ぎな話、というか
夢のまた夢みたいなシチュエーションが、たった一回セッションを受けただけで実現したのです。
これまで自分が何者かを知りたくて放浪の旅をしていた私としては
あんまり簡単に、自分の努力なしで最大の願い(より以上のもの)がかなってしまったので驚いた
ということですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インディゴの方皆さんに共通しているのですが
これまで自分が変わっていて、周りの人が言う方が正しい
だからみんなと合わせなければ生きていけない
という状況だったと思うのです。
でも、実はその逆で、自分の魂が進化しすぎていて
地球の古い波動に合わないだけなのだ、と気づけば
とても楽になります。

いただいた感想にある言葉たちは、どれも光を持って輝いていますね!
それこそが本当の自分なのですね!
息を吹き返した、生まれ変わったような感覚だと思います。

インディゴの特殊タイプの方は特に、自分の前には自分を導く人は誰もいないのです。
自分が自分を信じていくしかなくて、自分の中にある光、灯火を見つけて
それに沿って進んでいくしかありません。
それにはとても勇気がいります。

ただ、そういった強いパワーも、実はしっかりと持ち合わせてもいます。
生まれ変わって息を吹き返した今
これからはもっと、全てのことが最善に導かれて行きます。
ですのでどうか、全身の力をできるだけ抜いて
自分の感性に繊細になって、楽しんで生きて行ってください。

特殊な自分の人生を楽しんで行ってください。

セッションでもお話しましたが
私はそういうインディゴの方たちの、人生の転換点に辿り着く
ある意味宿屋の女将みたいなものです。
羽を休める場所を提供して、必要なエネルギーを充填して
さぁ!また頑張って!
と送り出す、そんな役割だと思っています。

ステキなご縁に私の方こそ感謝します。
スポンサーサイト
【2013/03/27 09:46】 | ヒーリング体験記
next→
光の体験集


マザーヒーリング☆愛の泉☆ でヒーリングを受けられた方の体験談です☆

プロフィール

ainoizumi

Author:ainoizumi
インディゴチルドレン専門のヒーリングルーム、☆マザーヒーリング愛の泉☆です。
こちらはヒーリングセッションを受けられた方の体験集になっています。
どうぞよろしくお願いします☆


お問い合わせはHPのメールフォームからどうぞ。

☆マザーヒーリング 愛の泉☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。