スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「繊細で敏感な女神たちへ」の感想
『繊細で敏感な女神たちへ』届きました!
花のシールで丁寧に封されて、カードも可愛いし
真心の込められた贈り物を受け取ったみたいですごく嬉しくなりました。
旅行前で特にお忙しいと思うのにたくさんの郵送作業を
こんなに綺麗にして下さって頭が下がるありがたい気持ちと
誰かから優しい気持ちを受けるとこんなに幸せな気持ちになるんだなぁと思わせて頂きました。涙
本当にありがとうございます。(>_<)

その日にすぐ読みました。
何がどうと言うよりもう1ページ目から泣けてきて、前半ずっと涙がぽろぽろ流れながら読みました。
先生の言葉を早く読みたかったからです。
あまりに苦しいことばかりでボロボロになってしまった心を
救急手当てしたいと待ち望んでいた瀬戸際だったからです。(^_^;

タイトル通りこんな自分を何も言わずに理解して分かってくれるのは
真から分かってくれるのは同じ魂を持った同士だけで、
ブログも然り、先生の書かれることを読むといつも傷が癒えてきて
気持ちが楽になっていっぱい涙が出てきます。
癒しでありデトックスであり希望を取り戻すことができます。

前作の『女神として輝くための8章』を読んでたことが多分に下地になって
あと連作の遠隔の経験、 水が浸み込むようにスーッとぐんぐん入ってきて
(もしかしたら単独でもいいけど先に『8章』を読んでから読むとスムーズなのかなと思いました)
それをおさらいしながら尚且つ更にこれからの在り方を示して頂いた感じがします。

インディゴのタイプが興味深くて自分はどれだろうと思ったのですが
(一種類ではなく複合してたり変化するとありましたが)、
どれも違う気がして私はインディゴではないのかなと思いながら
もしかしたらまだ時期が来てないタイプかなと思ったり(^_^;
うわーまだだめなのか(>_<)先が長いなぁとうんざりしてきたり。。(^_^;笑

あと、「死と再生と復活」と言う項目でズガーンときてまた号泣してしまいました。
この本で一番感銘を受けたことだったかもしれません。
先生の本を読んでいてハッとしました。
今までの悲しかった気持ちが再沸騰してきて読みながら胸から悲しみが流れ溢れるように泣きました。

当分無理だけど、いつか私は煌めく眩しい光の中で私らしくみんなの前で
愛と喜びに包まれて生きられる日を夢見てもいいのかなと勇気をもらえました。

先生、本当に素晴らしい本と素敵なメッセージをありがとうございました。
先生の愛に救われました。涙

また読み返します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
激しいまでの素晴らしい感性で、本を読み感想を送っていただき
本当にありがとうございます。
深いところに火をつけてくれるような、そんな個性をお持ちですよね。

元気になります。

インディゴではないのか?などと、何をいまさら(笑)
インディゴであり、、女神であると思いますよ。

私としては、「死と再生と復活」のところが、いくつかある核心部分の一つだったので
そこに反応してくださり、すごくうれしいです。

思うんですけど、もうそのまま
激しいまま、突き進んでいっていいのだと思います。
生きにくかったこれまではもう終わりです。
自分の信じた愛を具現化するため、一生をかけ取り組んでいっていいと思います。
それでしか生きられないのですから。

お送りした一言メッセージは、アマテラスの岩戸開きがイメージです。
そのように、自分らしく生きて行ってくださいね。

私も頑張ります!
スポンサーサイト
【2015/12/09 18:58】 | 本の感想 | コメント(0)
<<「繊細で敏感な女神たちへ」の感想 | ホーム | 「繊細で敏感な女神たちへ」の感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

光の体験集


マザーヒーリング☆愛の泉☆ でヒーリングを受けられた方の体験談です☆

プロフィール

ainoizumi

Author:ainoizumi
インディゴチルドレン専門のヒーリングルーム、☆マザーヒーリング愛の泉☆です。
こちらはヒーリングセッションを受けられた方の体験集になっています。
どうぞよろしくお願いします☆


お問い合わせはHPのメールフォームからどうぞ。

☆マザーヒーリング 愛の泉☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。