スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
姫神ソウルの癒し一斉遠隔ヒーリングを受けて
『姫神ソウル一斉遠隔ヒーリング』をありがとうございました。

情報公開された時から申込みの段階でもうかなり
今回は惹かれるものがたくさんあって、
私の魂も反応していて当日を楽しみにしていました。

先生が前日のブログで
「明日まで玉依姫のサポート隊に参加者は護られるみたいです」
って言われてすごく嬉しくて、
(頑張ろう!って気合いと責任感が生まれた)
「身籠もり」ってワードを読んで逆に、
ちょっと遠足前夜の様に浮き足立つテンションがいさめられた感じで
私も当日22時を無事終えるまで外界をシャットアウトして
心静かに万全の態勢でエネルギーを受け取ろうと
自分の世界に籠りました。

既にその日は朝からすごく眠くて、始まる30分位前から既に眠さがあり
寝過ごしちゃったらどうしようと思いながら22時を待ちました。
時間になり目を閉じたら今回はすぐ、閉じた目の目蓋の端から涙が流れ出て来ました。
悲しいのか嬉しいのか分からない、思いの何もないのに泣けてきて泣いている。
今年に入ってから特にそういう涙がよくあって
今現在の私とは違う、かつての誰かの無念や悲しみの魂の記憶が湧き上がり泣けてくるような感覚でした。
先生のこれまでの一斉遠隔で私の内面から余計だったものが浄化され磨かれていくうちに
どんどん私の女性性がまさしく巫女のように純化し反応がクリアになってきているのを何だか感じます。
私であって私でないものの様な。

涙がじわじわじわじわ流れる中で、気付いたら寝落ちでした。(笑)
メールの着信で叩き起こされた深い眠りガッツリと寝てしまいました。

先生が一斉遠隔を準備する段階でブログに今
回の「姫神ソウル」は貰えなかった「父性愛」との折り合いも裏テーマとして出てきて、
それを読んだ時に「うわぁ、まさかの!」と、ここで父親、父性が出てくるとは思いませんでした。

確かに私は父との関係で相当苦しみました。不運な娘時代でした。
もっと優しく可愛がられたかった。怖くて愛されてると感じられませんでした。
だけど根気強く先生のセッションとヒーリングに助けて頂きながら
自分も年齢を重ね大人になって自分でもたくさん努力して、
今はもう気付いたらその恨みは解消されていました。
誰も完璧な人などいない。父は父で悩み苦労があると理解したし
そんな中で産み養育してくれた事に今は感謝しています。

もう私の中では終わった話題だったので
(これ以上そこにこだわってもしょうがないって次の扉を開ける気持ちになったというか。)、
今回卒業したと思った過去がまた戻って来たような(^_^;。
でもありがたかったです。
過去は変えられないって結論に至っただけで
”子供の”時に無邪気に甘えて育って大人になる事はもう叶わない、
これ以上自分が傷つかない為に未来に生きると決めただけで、過去を閉じたからです。
しかも、私達子供でなく「両親の側」へのヒーリングだとあったので
これは先生でないと出来ない問題解決のアプローチだからです。

父親に甘えられなかったのは父の単独のトラウマのせいだと思っていたのですが、
私が姫神のソウルの要素があるかもしれないその時代から
尊大な父親の支配があって父と娘の不具合があったのだと
あまりに根深すぎると、これじゃ私が父が怖いのしょうがないやと大納得でした。(^_^;

結果報告リポートを読んで、最初の
「民族包括の為にエネルギーの人柱になって、父親をサポートし、清純さを保って手柄を渡していた」
という巫女神、姫神の説明が一番胸に響きました。

今、父に対してそういう無念はないんですが男性一般に対しての恐怖心や遠慮
何となく男性より分からないふりをしないといけないような、
能力を全部は出せないような気持ちがある。
出したら女らしくない、
保守的な男性はこちらだって願い下げだって思いながら
いざとなると最後の最後で男性を立てる自分がいました。
誰に教わったわけじゃないのに。

「独立した神殿をこれからは立てられるように」とワークをして下さったと言う報告を読んで、
私自身は、これは一夜明けて今朝改めて自覚したのですが、私はもう、巫女としては生きたくないという思いでした。
巫女は「引退」したいって思ったのです。
姫神としてもっと活かしやすく独自の発展の出来る神殿がこれからはできるとしてももう自分はやりたくない。
普通の女性として生きていきたい。
目立ちたくないのです。
そう感じたのは、相当かつての姫神時代に怖い思いをして苦労したのかなぁなんて。

でも、昨夜参加者は「天使界と巫女の魂をつなぐ」パイプの役目にもなったと読み、
これからの私より下の世代の女性や、他のもっと本当に真の「現代の巫女の魂」として生きる方達の為に、
私の経験や、神性が役に立つなら引退した元巫女として出来る事はお手伝いしたいと思いました。

これで終わりではなく、この先これから『天界に巫女のソウル全体を奉り護るエリアを創建する』
という目的があるとのことなので、
私も一斉遠隔など、あるいは日々の生活の中で祈りなどで、微力でも影で支えたいと思いました。

今回も貴重な癒しとワークに参加させて頂きありがとうございました。
このエネルギーが更にどう育っていくのか楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも力強い応援をありがとうございます。
たくさんの励ましをいただきました。
寄り添っていただいている感が満載です。

長くお付き合いをさせていただいていますので
最初の頃のご様子と、去年からの変化されての現在と
本当に輝きが違っていて、驚くばかりです。

まさにインディゴの、女神ソウル(←今創った)だと思います。

別にいただいた感想へのお返事をさせていただいていますので
ここでは全く別のことを書かせていただきますね。

人と人との関係性には難しいものがあると思います。
どこまで共感し、寄り添うか、という点で。
私はずっとそこを思ってきました。
でも、心がシンクロする場合は、それを無理に止めようとしなくてもいいのですね!
公平にしなければならない、というのも大事ですが
その時々、心が反応することに正直に表現していきたいと思うのです。

現代の巫女として
男性性を恐れることなく
それこそ心が真にシンクロする相手と愛し合い
お互いのよいところを高めあって、支えあって
喜びと共に生きていけたら、素晴らしいですね。

巫女のソウルを護る神殿から発するエネルギーにつながり
自由に、あふれる愛を表現していきましょう。

過去の、姫神ソウルから
未来の女神ソウルへと進化していきましょう!
スポンサーサイト
【2016/03/10 10:50】 | ヒーリング体験記
光の体験集


マザーヒーリング☆愛の泉☆ でヒーリングを受けられた方の体験談です☆

プロフィール

ainoizumi

Author:ainoizumi
インディゴチルドレン専門のヒーリングルーム、☆マザーヒーリング愛の泉☆です。
こちらはヒーリングセッションを受けられた方の体験集になっています。
どうぞよろしくお願いします☆


お問い合わせはHPのメールフォームからどうぞ。

☆マザーヒーリング 愛の泉☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。