スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
レインボーエンジェル・グループヒーリングを受けて
レインボーエンジェルグループヒーリング、ありがとうございました。

如実とも言える反応がありました。
22時から、コルールインでお願いしていたのですが、
5分前ぐらいから号泣イニシエーションでした!

号泣のきっかけとなったのは、一応ありまして、
長年使っていたオーブンが動かなくなったので、新しいものが届いたのですが
大事にしていた古いものを手放す寂しさと、新しくアップデートする高揚

その感情を引き金にして
今まで生きてきて出あった物、人、自分の肉体まで及び、
これまで否定していたことも、手放すに際して
寂しさと切なさと愛しさと感謝が混在して溢れ出しました。

人が死に臨む時、こういう感じなのだろうな、と俯瞰してみている自分もいました。

レポートを読ませていただき
自分の体感と照らし合わせて感じたのは

連綿として続いてきた、女性性の抑圧、それに伴う執着が終焉したのだ
と感じました。

ヒーリングで流れてきたのは巫女神殿からの愛のエネルギー
自分にとっては「すべてを許す」エネルギーだと感じました。

自分の育った環境においても、すごくわかりやすい設定で
田舎で家長制度を重んずる古い感覚の家で
親の体裁を何よりも大切にすることを求められ

嫁と姑の抑圧ももちろん感じて育ったため
逆に自分の中では、反抗心もあり、
自由に個性的に生きたい!と切望していました。

切望しながらも、やはりそこに囚われて解放仕切れてない自分に
常にジレンマを抱いていました。

自分の癖として、人魚姫症候群?ともいうのでしょうか。
欲しいものを譲る。
人に手柄を譲り、自分のしたことに関しては気付かれないよう封印する、
というところがあり
損な美学だな、、とは感じていたのですが

実はこれは女性同士の嫉妬や足の引っ張り合いの経験からの
恐れと怒りを感じたくないから
または、自分がやったことに対する罪悪感から
なんだな、と。

どちらもこだわりと執着ですね。
むしろ、本当に欲しいものを譲ることは
自分の中で恨みを生み、縛りの連鎖を生むことだと気付きました。

調和を一番にするあまり、自分を犠牲にして調和しきれてなかったのが
あらためてわかりました。

自分を縛っていた鎖がほどけて光に解けていく
まさに死と再生を体感させてくれるような

すごく、深いところでヒーリーングを実感して感動しました。
ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご参加いただき、感想も送ってくださり、ありがとうございます。
他の方の感想にもあったのですが
それは大きなブラウン管のテレビを捨てようという夢を見られた
ということなのですが
古いオーブンと書かれているところが、同じなのだと思いました!

これがバイオレットのエネルギーを手放すということなのですね。
新しくなってしまえば、そちらの方が使い心地がいいのはわかっていても
やはり、古くても自分に馴染んだ古着やタオルのような
そんな愛着まで感じて、それを手放せないのですよね。

その他に書いていただいている部分に関して
私からお渡ししたレポートに素晴らしく呼応していて
私からは特に何も書くことはありません。

繰り返しになりますが
慣れ親しんだ古きよきものを手放す痛みを感じつつも
思い切って手を放し
次の新たな挑戦に向かって、旅立ちたいと思います。

みんな一緒に。
スポンサーサイト
【2016/04/05 11:22】 | ヒーリング体験記
光の体験集


マザーヒーリング☆愛の泉☆ でヒーリングを受けられた方の体験談です☆

プロフィール

ainoizumi

Author:ainoizumi
インディゴチルドレン専門のヒーリングルーム、☆マザーヒーリング愛の泉☆です。
こちらはヒーリングセッションを受けられた方の体験集になっています。
どうぞよろしくお願いします☆


お問い合わせはHPのメールフォームからどうぞ。

☆マザーヒーリング 愛の泉☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。