スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
直傳靈氣前期セミナーを受けて
直傳靈氣前期1.2.3を受けてきました。

習う前から一番興味があったところは
西洋式レイキとの違いと、自分なりの使い分け。

受講者がみんな西洋式レイキサードの方ばかりだったので
この違いをとってもわかりやすく説明していただけました。


西洋式は主に精神的な部分に働きかけ
リラクゼーションにも使えるという感じもあるんですが
(ハイヤーに繋がったりなどなどで盛りだくさんで、かなりスピが入ってる)
直傳靈氣の方は、思いっきり「こりゃ治療だ」という感じ。
かなりシンプルだけどパワフル
ダイレクトに患部目指してエネルギーが流れてるのか?と思うくらい
悪いものが浮き出てて来る時の手のひらの感覚が
西洋式より強いのでわかりやすいです。
(西洋式も直傳もちゃんと必要な部分に必要なだけ流れるんですがね)

スピな話でもかなり盛り上がってしまいましたが、
日本で生まれた靈氣そのものをしっかり学ぶことができました。

直傳靈氣はスピとは違うものなんだけど
やっぱスピだ!って思ったトコもあるのは私だけ???
あるワークでは、
先生がオーラリーディングしてくれちゃったし
私も一言二言ですが浮かんだんです。
 
実践の練習は全部楽しかったです
癒されたというより、頭がスッキリしました。
 

今朝、自分の肩に当ててみましたが
あまりにもビリビリがすごくてビックリしました。
これを両親にも沢山流してあげようと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございました。
私もお伝えさせていただいて、楽しかったです。
西洋式を先に学んだ方には戸惑うこともあるかと思いますが
使い方という点では同じレイキだけど全く別物と思って使われるといいようです。

ですが、西洋式でも病気の治療に使っている方もいらっしゃるし
直傳をスピに使っている方もいらっしゃるんですよね。
同じエネルギーですからね。

私の場合、元々がスピ志向なので、西洋式をスピにお伝えしているんですね。
というか、魂を癒すに注目しています。
なので、直傳も慣れてきたらスピリチュアル満載になるかもしれません。
でも、純和風の純粋な靈氣はお伝えしていきますけどね。

たくさん使って大切な方々を癒してあげてくださいね。
スポンサーサイト
【2009/04/23 10:43】 | ヒーリング体験記
光の体験集


マザーヒーリング☆愛の泉☆ でヒーリングを受けられた方の体験談です☆

プロフィール

ainoizumi

Author:ainoizumi
インディゴチルドレン専門のヒーリングルーム、☆マザーヒーリング愛の泉☆です。
こちらはヒーリングセッションを受けられた方の体験集になっています。
どうぞよろしくお願いします☆


お問い合わせはHPのメールフォームからどうぞ。

☆マザーヒーリング 愛の泉☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。